仮想通貨取引所バイナンス(Binance)上場手数料を慈善事業に全額寄付へ!



最大級の仮想通貨取引所であるバイナンス(Binance)が、上場費用の全てを公開し、上場手数料の100%を慈善事業に寄付することを、新たな上場ポリシーの公式文書で発表しました。

過去にバイナンスは、西日本の洪水被害などの際に、寄付をしていました。

バイナンス(Binance)が上場手数料の全額寄付を発表する

Binance will make a change to our listing fee policy. Starting immediately, and going forward, we will make all listing fees transparent and donate 100% of them to charity.
バイナンス公式HPより 

バイナンスはすべての上場費用を公開し、上場手数料に透明性を持たせた上で、手数料として集めた100%の資金を慈善のために寄付すると発表しています。

今回の発表後に、バイナンスCEOのCZ氏はツイッターにて「他の人たちもバイナンスに続いて欲しい」と発言をしています。

バイナンス(Binance)は過去に西日本豪雨の被害に寄付をしていた

過去にバイナンスの代表であるCZ氏は、記録的な豪雨により西日本で発生した大規模な洪水被害に対して、100万ドル(約1.1億円)の寄付をしていました。

バイナンス(Binance)の全額寄付をまとめる

バイナンスは以前から寄付を行うなど、積極的に慈善事業を行ってきました。

今回の上場ポリシーの変更により、バイナンスのチャリティ・イニシアチブ(慈善事業を率先して行うこと)をより推し進めることを発表しています。

バイナンスのチャリティ・イニシアチブをより詳しく知りたい方はBlockchain Charity Foundation’s website をご覧ください。

今回の発表より、バイナンスのブロックチェーンや仮想通貨分野の透明化、健全化に努める姿勢がうかがえ、今後のバイナンスの動向に期待ができます。

過去のバイナンスのニュースは以下の通りです。

【神対応】バイナンスのハッキング疑惑とその対応を見る

2018.04.12

バイナンスコイン(BNB)が実用的に!バイナンス(Binance)が決済サービス企業との提携を発表

2018.10.04

Binance今年中にユーロ建て取引を導入!ヨーロッパ進出への動きか。

2018.06.13




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です