仮想通貨市場は20兆ドルまで膨れ上がる?投資家Novograntzの見解とは



投資家で元ゴールドマンサックスのMike Novogratz氏はErik Schatzker氏にBloomberg Invest Summitで仮想通貨市場は20兆ドルに達すると述べた。

Redditの共同設立者のアレクシス・オハニアン氏は今年度末にビットコインは$20,000,イーサリアムは$1,500まで上昇するだろうと述べている。

アメリカのベンチャーキャピタリストが「ビットコインは年内20000ドル」と予測

2018.05.03

2018年一月は仮想通貨バブルだったのか?

インタビューは仮想通貨市場に焦点に充てられるものとなった。Schatzker氏はNovograntz氏に2018年の初めごろのビットコインバブルのような価値の急速な変動に関して質問した。

Novograntzはもし一月の仮想通貨の盛り上がりをバブルだとすると、60兆ドルの市場を持ち、10兆ドルまで下げた1999年のバブル崩壊を導くことになった1996のからのインターネットバブルと同様の結果を招くはずである。

以下の写真はインターネットバブル時の「NASDAQ指数」である。

(参考:https://bitcoiner.link/3756.html

しかしNovograntz氏は仮想通貨市場は2018年半ばから再上昇して一月の最高値を上回り20兆ドルになるだろうと述べた。
また最高値を出したときの市場は9000億ドルであり、
20兆ドルの市場を生み出すときには最高価格のときの20倍の事情規模の拡大が必要でである。

20兆の市場を生み出す難しさ

Novogratzはよく楽天家であり、仮想通貨で強気の買い手である。
しかし彼は統計などを使い現実的な仮想通貨市場を計算している。

Novogratzは仮想通貨の機関投資家の需要は増加しているものの実際の投資額は徐々に減っていると強調している。
最近の強気な買いは個人投資家により引き起こされている。

それでは今後どのような人たちが仮想通貨投資へ動きだすのだろうか。

仮想通貨への機関投資家の動き

仮想通貨の投資ファームであるBlocktowerの創設者を含むを多くの仮想通貨に精通する人たちは過去に機関投資家が参入するには安定して高い堅実性が必要であると述べている。
Coinbaseを含む多くの仮想通貨ビジネスに携わる会社やSusquehannaのような昔からの投資業界に携わるコングロマリットはすでに堅実性を保つ解決策にすでに着手しはじめている。
それはつまり、機関投資家は2018年の半ばごろにはマーケットに参入してくることを示唆している。

コングロマリット:直接は関係を持たない多業種の企業が合併してうまれた巨大企業のこと

まとめ

仮想通貨が下落していて不安を感じる人も多いかもしれませんが、有識者は案外仮想通貨に対して前向きな姿勢を見せていることもあります。
彼らの意見も一つの意見として捉えて、自分の目で相場をとらえることを意識していきましょう。

2018年はすでに六月になっており、Novogratz氏の予測が正しければここから仮想通貨は盛り上がりを見せていくでしょう。




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です