【6月15日追記】SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社サービス開始!BCH、BTC取引も可能に!



この記事でわかること
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社のサービス開始について
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社のBCH取引開始について
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社のサービス開始までの歩みについて

かねてから仮想通貨の取引所をオープンすると発表していたSBIバーチャル・カレンシーズ株式会社がついに仮想通貨取引サービス「VCTRADE」を開始しました。
「VCTRADE」は6月4日よりサービスを開始しています。

6月4日SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社「VCTRADE」の開始を発表

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社は2017年9月に仮想通貨交換業の登録を完了し、開業準備を始めていました。
6月4日よりサービスを開始するにあたって、まずは2017年10月に先行予約で口座開設した2万名の方を対象にサービスを開始します。
また取引に必要なパスワードなどは郵送で順次送付するようです。
気になる一般の口座開設の申し込み受け付けは2018年7月中の開始を予定しています。

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社の特徴

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社としては

  • セキュリティの高さ
  • 取引の速さ

が期待できます。

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社はセコム株式会社のグループ企業であるセコムトラストシステムズ株式会社とウォレットの運営に関して提携し、万全の体制でセキュリティ強化を行います。

またSBIジャパンネクスト証券のPTSにおいて運用実績のある、米国のお手取引所NASDAQの取引システムを利用した世界最高水準の低遅延を実現することができます。

PTSとは私設取引所のことで、取引所の立会時間外でも取引を行うことできる仕組みのこと。証券取引所を通さずに有価証券を売買することができるコンピューターネットワークシステム
取扱い予定通貨 XRP、BTC、BCH
取引時間 7:00~翌6:00
取引手数料 無料
決済通貨 日本円

ビットコインキャッシュ、ビットコインの取引を開始

6月8日のプレスリリースによるとSBIバーチャル・カレンシーズ株式会社は6月11日よりビットコインキャッシュの取り扱いを開始するようです。
また6月15日のプレスリリースによると、6月18日よりBTCの取引を開始するようです。

新たに取引が可能になるペア

  • BCH/JPY
  • BTC/JPY

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社のあゆみ

2016年11月 SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社設立
2017年9月 仮想通貨交換業登録完了
2017年12月 Huobiグループとの提携を発表
2017年12月 12月の予定であった一般口座の受付開始の延期
2018年2月 2月の予定であった仮想通貨取引サービス開始時期の延期
2018年3月 Huobiグループとの提携の取りやめ
2018年6月  SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社サービス開始
2018年6月 BCHの取扱い開始

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社は業務提携の取りやめや度重なるサービスの延期を乗り越えてついてに6月4日よりサービスを開始することができています。

まとめ

SBIグループの運営する仮想通貨取引所でNASDAQの取引システムの利用やセコムのセキュリティの利用など速度と安全性に安心感を感じる 「VCTRADE」は今後仮想通貨取引所業界に名を連ねることが期待されます。

今後取引の開始にあたる、BTCをはじめとする多種にわたる取引に期待です。

 




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です