炭火焼肉たむらで独自通貨「SYTG」発行



炭火焼肉たむらではNEM決済を導入

炭火焼肉たむら蒲生本店では4月20日金曜日より仮想通貨決済を始めました。

使われている通貨は「NEM」で、NEM決済を行うことを伝えるとワンドリンクサービスしてくれるそうです。
他にも仮想通貨決済のできるお店に関する記事はこちらを参照してください。

仮想通貨を日本で決済できる店舗・サイトまとめ!クレジットカードと比較したメリットとは?

2018.04.12

炭火焼肉たむらでもらえる独自通貨とは

「SYTG」という独自通貨が発行されるようです。
「SYTG」は炭火焼肉たむら蒲生本店の略で、今後福岡店だと「SYTF」のように通貨の名前を変えていくようです。
ブロックチェーンを使ったポイントカードシステムが焼肉たむらでも始まります。
今後の詳細についてはたむけんさんのTwitter「仮想通貨たむら」で発表されるようです。

最先端を走るたむけんさんはまだまだ走り続けます。

仮想通貨利用取引所アンケート実施中

CoinInfo編集部では皆様が仮想通貨を運用するうえで
どの取引所を、どういう理由で利用されているのかを調査させていただいております。
また抽選で5名様にAmzonギフト券を送付させていただきます。

是非ご協力宜しくお願いします。




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です