セネガル出身シンガーAkonがAkoinを発行!AKonが作る仮想通貨の街とは?



本田圭佑やハメスロドリゲスなど様々な有名人が仮想通貨を発行する動きを見せています。
日本代表のワールドカップ同グループのセネガルでも有名人が仮想通貨に手を伸ばしています。
アフリカに関する仮想通貨ニュースはこちらを参考にしてください。

アフリカで広がりはじめた仮想通貨ATM。南アフリカらケニアへ

2018.06.21

南アフリカ中央銀行「仮想通貨を通貨として認めない」と発表

2018.05.27

ジンバブエの仮想通貨取引所が勝訴、仮想通貨取引禁止令解除へ

2018.05.27

セネガル出身アーティスト仮想通貨「Akoin」を発行へ

2000年代の有名アーティストのAkonはあたらしい仮想通貨Akoinを発行しようとしています。

Akonってどんな人?

Akonは国際的なアーテイストとして活動を行っています。
R&Bシンガーソングライターでありながら、音楽プロデューサー、実業家、慈善家といった様々な側面を持っています。
Akonは彼の母国のセネガルでアフリカに電力を届けるプロジェクト「Akon Lightining Africa」を行っています。

「Akoin」の目的とは

  • 若い起業家を巻き込むこと
  • 再生可能エネルギーで国の生活条件を改善すること

参考:https://pagesix.com/2018/06/19/akon-set-to-launch-cryptocurrency-called-akoin/

Akoinは「Akon Lightining Africa」を前進させるものとなっています。

Akon Crypto Cityとは?

AkoinはAkon Crypto Cityと呼ばれる、現在発展している仮想通貨に基づく街での公式のコインとして使われています。
この町は2000エーカーの土地を持っており、セネガル大統領からAKONの送られた土地です。

Akon Crypto Cityは人間の日々の生活とビジネスの取引を仮想通貨で行うSmart City化を計画しています。

Singer Akon Creating and Launching New Cryptocurrency AKoin and Building Akon Crypto City in Africa from autotldr

まとめ

一人のシンガーが仮想通貨を使うことでどれほど世界を変えることができるのかを示す例となるでしょう。
今後も彼がつくるAkon Crypto Cityなどに期待できます。

仮想通貨と社会貢献性この二軸を両立する例としてとても楽しみです。




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です