DApps系ゲーム、イーサエモンが土地プレセールを開始



開発が急激に進んでいるブロックチェーンゲーム「イーサエモン」。

5月26日9時から、アドベンチャーモードのプレセールが始まりました。

本記事ではイーサエモンと、本日から始まったプレセールについてわかりやすく解説します。

イーサエモンとは何か?

まずイーサエモンとは何か説明していきます。

ずばりイーサエモンとはポケモン的なゲームです。

ただポケモンと大きく違う点はイーサリアムベースであることです。

公式より
イーサエモンはゲーム3.0の最初のゲームです。イーサエモンを捕獲/育成/進化/交換することができます。

ブロックチェーンとVR技術を組み合わせることで、今まで経験したことがないゲーム体験を味わうことができます。皆さんが保有するモンスターは実世界にいるかのように動き、かつ複製したり盗み出したりすることができないためあなた固有の資産となります。

いわゆるDAppsと呼ばれるゲームです。
DAppsについてはこちらの記事を参考にしてください。

非中央集権なアプリケーションDAppsの将来性から読み解くブロックチェーン

2018.05.10

ポケモンと違うのは「通貨を稼げる」ところ

具体的にポケモンと大きく違う点は、イーサエモン内で通貨を稼げるところです。

育てたモンスターを「売る」「買う」「貸す」ことができます。

イーサエモン内ではEMONTというトークンを使用し、売買をします
このEMONTはイーサリアムに換えることができ、現金化も可能です。

ですので、「イーサエモンで稼ぐ」ことができるんです。

土地プレセールが本日より開始

そのイーサエモンで、本日からアドベンチャーモードのプレセールが始まりました。

プレセールでは、ゲーム内の土地を購入することができます。

実在する土地名を使用しており、日本からは富士山、大阪城などが登録されています。

土地の購入ができれば、その土地で発生する手数料を得ることができます。
つまり土地の購入は、イーサエモン内での不動産投資です。
バーチャル空間の土地からお金が発生するのです。

土地所有者はモンスターが自らの土地に冒険にくる度、報酬を獲得します。
配分は90%が土地所有者に均等に分配され、残りの10%は運営管理のためEtheremonチームに分配される予定です。
冒険の手数料は、8月中旬頃土地所有者によって決定されます。
[Adventure Mode #4]プレセールに関する事前知識、まとめ

最後に重要な情報がある

初期入札には特典がつきます。

・最初の48時間以内に入札した方全員に100EMONTの報酬を、次の7日以内に入札した方には50EMONTの報酬が与えられます。この報酬は入札結果に関係なく付与されます。ETHによる入札のみ報酬対象となります。

つまり
5月27日9時までに入札すると、100EMONT
6月2日9時までに入札すると50EMONTを獲得すること
ができます。

どの土地を買うかはこちらに、かなり詳しく書かれています。

初期入札の特典がついてくる間に、入札をしてはいかがでしょうか。




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です