ランダムに仮想通貨が届くCBlocksとは?ランダムに届く仮想通貨サービスにどのようなメリットがあるのか?



仮想通貨を購入してみたけれでも「どの通貨を買おうかいつも迷ってしまう。」、「新しい仮想通貨を知ってみたい。」このように思ったことはありませんか?

今回は仮想通貨購入経験者にもおすすめ、ゲーム感覚で仮想通貨を購入できる方法をご紹介します!!

CBlocksに関して紹介

CBlocksとは、以下のような特徴を持つサービスを運営しています。

  • 仮想通貨の詰め合わせセットを販売

  • 詰め合わせセットは100ドル~525ドルの4種
  • どんな通貨が送られてくるかは謎
  • 通貨の選ばれ方は完全にランダム

CBlocksというサービスの概要

CBlocksのサービスは、画像のような商品リストから好きなものを選択するというものです。

    Starterは100ドル
  • Basicは175ドル
  • Proは225ドル
  • Premiumは525ドル

CBlocksで、Starterの詰め合わせセットを購入した場合、先ずは手数料の50ドルが差し引かれるようになっています。
そして、残りの50ドル分で詰め合わせセットが選ばれる、このような仕組みになっているのです。

このような形で商品を購入できるのですが、仮想通貨の詰め合わせセットはUSBで届く形式となっていますので、ネット上で提供されるわけではありません。
届く仮想通貨は、CBlocksの方で決めるわけではなく、購入者の方で決めるわけでもありません。

そのため、完全にランダムな状態で仮想通貨を入手することとなり、このような一面が新しいということで、CBlocksはユニークな商品だと評価されています。

CBlocksを購入することのメリット

USBウォレットで送られてくることによるセキュリティの高さ

USBウォレットとは、ハードウェアウォレットの一種です。

USBウォレットの場合、以下のような特徴を併せ持つため、ネット上で仮想通貨を取り扱うより、USBウォレットを介して仮想通貨を取り扱ったほうが、より安全であると言われるようになりました。

  • パソコンに接続して使用するため、一般的なUSBと使用方法は異ならない
  • 接続されていない場合、専用のウォレットアプリケーションが開かない
  • USB型端末そのものが秘密鍵の役目を負っている

仮想通貨を取り扱う場合、ハッキング被害に注意しないといけません。

USBウォレットの場合、このような問題も想定して開発されているため、一般的な仮想通貨の取り扱いより、ハードウェアウォレットの方が安全であると言われているのです。
ハードウォレットに関してはこちらの記事を参照してください。

コインチェック問題で需要が高まったハードウォレット3選

2018.04.26

届いた通貨が価格上昇する可能性も!?

仮想通貨の価値であり、相場変動を正しく読み取ることは、プロのトレーダーであっても難しいと言われています。

また、仮想通貨の取引数を見極めて取引を行うことも、一般の人にとっては難しいことでしょう。
CBlocksは、このような悩みをシンプルにまとめてくれている、そのようなところがユニークだと言えます。

というのも、まだ多くの人が取引をされていない、そんな仮想通貨にも対応しているのが、CBlocksの魅力だからです。
もしかするとCBlocksを介して手に入れた仮想通貨が上昇するかもしれません。

何が届くかわからないゲーム性

CBlocksの良いところは、どんな仮想通貨を入手できるのかが、届いてみるまでわからないというゲーム性です。

Starter、Basicのように、まだCBlocksを利用したことがない人向けの商品もあるので、ギャンブル性を高めたくない人は、これらの商品を購入すると良いでしょう。
その他の面白さとしては、まだCBlocksの利用者が急激に増えていないところです。

そのため、ネット上でも目立った評価が存在せず、新しい仮想通貨の取引に立ち会えるという面白さが、CBlocksにはあります。
新しい通貨に出会うことを通して、仮想通貨の取引をもっとエンジョイしたい、このような要素も兼ね備えているので、これから益々注目される商品かもしれないのです。

新しく出会う仮想通貨が社会に与える影響の可能性を感じることができる

仮想通貨というと、ビットコイン、イーサリアムのような仮想通貨の人気が高いです。

これらの仮想通貨はネット上の取引だけでなく、現実社会に存在するショッピングセンターでも使われているほど、確固たる地位を築き上げることに成功しました。
ですが、今のような話題性、認知度を昔から持っていたわけではなく、多くの人が所持する、取引で利用するようになってから、段々と知名度が上がっていったのです。

これはCBlocksにも言えることで、これからCBlocksの利用者が増えていき多くの人に有名でない通貨が配布されることで、今まで使用する人がいなかったコインの価値が上がっていきます。

すると、ビットコインのような人気、利用の幅を得る形で、現実社会に影響をもたらす通貨になる可能性が出てくるのです。

CBlocksを購入することのメリット

仮想通貨の種類は、人気のものに限定した場合で30種類ほど、世界中で流通しているものに限定した場合では、1000種類を超えると言われています。

そのため、CBlocksにギャンブル性があるのは確かでしょう。
自分が購入したい、もしくは支持したいコインのみ低価格で購入したい、このような要望を満たすものでもありません。

その代わり、CBlocksにはユニークなところが多くあります。
今まで知らなかった仮想通貨を知ることができる、その反面で損失を被るかもしれない、まったく相場変動しないかもしれない、そのようなコインを入手してしまうことを、前もって了承していないと取り扱いが難しくなってしまいます。

CBlocksと似ているLoot Createとは

CBlocksと類似している販売方法の中には、Loot Createのようなものもあります。

Loot Createの場合、限定的な商品をまとめて購入するものではなく、値打ちもの、値打ちがあるのか無いのかハッキリしていないもの、これらが混ざっている状態で購入する仕様となっています。
そのため、Loot Createの箱を開封するまで、中に何が入っているのかはわかりません。

このような要素が楽しいと感じる人ほど、Loot Createを魅力的に感じるとされています。

中身についてですが、スパイダーマン、スター・ウォーズといった、国内ではあまり見かけない商品が入っていることもあります。
Loot Createは、今まで見たことも触ったこともない商品と出会えるため、未知との遭遇を狙って購入する人もいるのです。

CBlocksのような販売方法は、ブラインドパッケージという販売方法で見かけることもあります。

ブラインドパッケージと呼ばれる販売方法は実は様々な場面で遭遇しています。
福袋もその例です。

まとめ

CBlocksの魅力は、今までにないものと巡り会えるところでしょう。
仮想通貨が好きなので様々な仮想通貨を集めてみたい、このような欲求を満たしてくれる一面が存在します。

そして、CBlocksの商品はランク別となっているだけでなく、手数料が定まっているので、取引ごとの手数料がシンプルでわかりやすいという長所もあります。
仮想通貨の取引に対してゲーム性を持たせてみたい、コレクターズアイテムのように仮想通貨を取り扱いたい、このような要望を仮想通貨に対して持っている方であれば、CBlocksを通じて、さらに仮想通貨のことを好きになれるかもしれません。

興味が沸いたかたは是非利用してみてください。




Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローする

Coin Infoの公式Twitterアカウントをフォローすることで、ニュースなどの速報情報や、Coin Infoの新着記事の通知などを受け取ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です